HOME > EXHIBITION > 展覧会 酒田市美術館個展2013

酒田市美術館 あべとしゆき水彩画展 2013

会期 2013年6月12日(水)~7月15日(月)
会場 酒田市美術館 市民ギャラリー(入場無料)
時間 午前9時~午後5時(会期中無休)

 

今回は「水彩画 静かな光を求めて~あべとしゆき水彩制作ノート~」の出版記念として開催する展覧会です。本に掲載した作品を中心に新作を含め水彩画56点を展示します。

    主催 公益財団法人酒田市美術館 共催 酒田市、酒田市教育委員会

    酒田市美術館ホームページ http://www.sakata-art-museum.jp/

 

 酒田市美術館の入り口です。美術館には駐車場が2ヶ所ありまして、それぞれにエントランスがあります。こちらは上の駐車場からの入り口です。風にゆれる木陰がとても美しい。

 

   6月12日(水) 展覧会初日。午前10時ころ小学生の団体が来場しました。今回の個展は酒田市美術館の主催ということで市教育委員会が共催になっています。そのおかげで授業として美術館を訪問する小学生や中学生もいるのです。一般のギャラリーでは考えられない幸せな時間でした。

 

 6月16日(日) 展覧会が始まって初めての日曜日、この日だけで約400名の方からご来場いただきました。近隣の県からのご来場者も多く感謝しております。


 美術館の中にあるカフェ「モンマルトル」でひと休み。カフェから見える風景です。美術館の中庭は一面の芝生で中に入ることもできます。このカフェは平日の来場者がやや少ないので静かにホッとできる空間です。時々行きたくなります。


 6月22日(土)、23日(日) この2日間も好天に恵まれ750人もの方からご来場いただきました。皆さんとてもゆっくり作品を見てくれます。画家としてこれほど嬉しいことはありません。

 

 今回は会場に居られない日も多かったので写真のようなメッセージボックスを設置しました。中には200通を超える心のこもった温かな感想や励ましの言葉がびっしり詰まっていました。このようなメッセージを読むとお客さんの感動の様子がとてもよくわかります。きっとこれからの自分の強い支えになるメッセージです。大切にしていきます!

 

 美術館では受付で入場者を一人一人カウントしてくれています。今回は期間中に7.564名の方からご来場いただきました。予想を大きく上回る数で感激しています。心より感謝申し上げます。

あべとしゆき水彩画ギャラリー

last update; 2017.10.3

 

 

INDEX

 水彩作品 WATERCOLOR

 展覧会    EXHIBITION

 ■エッセイ ESSAY

 ■出版物    PUBLICATION

 水彩講座 WORKSHOP

 スケッチ   SKETCH TOUR

 水彩教室 LESSON

 鑑賞講座 LECTURE

 読者の声 GUESTBOOK

 リンク  LINK

 英訳紹介 ENGLISH

 

 

出版のお知らせ

水彩画 光を奏でるために

~あべとしゆき色彩ノート~

2016年10月発売

水彩マスキングの可能性について詳しく書きました。作品図版も多数掲載しております。

Amazon 本体2,200円

 

水彩画 小さな光の音楽

~あべとしゆき色彩ノート~

2014年10月発売

水彩技法書第2弾のテーマは絵の具と色彩。前回同様に前半は作品図版を多数掲載しています。

日貿出版社 本体2,000円

 

水彩画 静かな光を求めて

~あべとしゆき制作ノート~ 

私にとっては初めての技法書を上梓しました。作品図版を多く掲載し作品集のような構成になっています。全国の書店で発売中です。

日貿出版社 本体2,200円

 

水彩で描く美しい日本

ふるさと東 北

表紙も含めて、あべとしゆきの作品が5点掲載されています。

 日貿出版社  本体2,500円

 

 

 

 

メールマガジン登録

あべとしゆきの展覧会、水彩講座、レッスン、教室等の最新情報をメールでご希望の方は、下記の登録フォームをご利用ください。

     ↓

メールマガジン登録フォーム